赤い羽根共同募金

共同募金会小郡市支会のとりくみをご覧いただけます。

赤い羽根共同募金運動

~令和2年12月31日まで じぶんの町を良くするしくみ 赤い羽根共同募金

共同募金を財源として、様々な地域課題の支え合いに取り組む、小郡市内の福祉団体やボランティア団体等の活動を支援に取組んでいます。

今年度は、コロナ禍の影響により、募金活動を取り巻く環境は厳しい状況にありますが、これからも皆さまと培ってきた、「つながり」を絶やすことなく、地域づくりにつないでいけるよう、

引き続き、皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。


令和4年度 配分募集について

「赤い羽根」で親しまれている共同募金の財源は、地域の皆さまからの温かい募金からによるもので、自分のまちを良くするしくみに活用しています。

これからも地域主体、住民主体で小郡のまちを良くするために、市内で活動される福祉団体やボランティア団体等の活動を支援します。

令和4年度の活動に向けて配分募集を10月からホームページ・広報紙等で募集案内を行う予定です。


赤い羽根キャッチフレーズ募集
麻生学園小学校 特別賞受賞

ー令和2年12月8日(火曜日)伝達式ー

福岡県共同募金会では、赤い羽根キャッチフレーズを募集しています。

今年は14の学校から2,493点の応募をいただき審査が行われた結果、特別賞に麻生学園小学校が入賞いたしました。
12月8日(火曜日)、麻生学園小学校全校生徒と先生方が見守る中で、表彰の伝達を行いました。
受賞おめでとうございました。