社協について

社会福祉協議会(以下、社協)は、全国の市区町村全てに組織された 社会「まちに住んでいる私たちみんな」で 福祉「幸せ」を 協議「話し合う」会です。

 そのため、そこに住む住民をはじめ様々な地域の関係団体のほか、自治体や社会福祉事業者など幅広い福祉関係者で成り立っており、小郡に住む私たち自ら中心となって福祉活動への支援やボランティア活動、福祉教育を行い、地域が抱えるいろんな福祉問題をみんなで考えながら、計画的・協働的努力によって解決しようとする公共性の高い民間非営利団体(利益を目的としない団体)であり、「福祉のまちづくり」を目的に活動する組織です。

小郡市社会福祉協議会の歩み

昭和39年任意団体として三井郡小郡町社会福祉協議会として設立。
昭和43年2月社会福祉法人として小郡町社会福祉協議会発足。
昭和47年市制施行に伴い、社会福祉法人小郡市社会福祉協議会となる。
西暦 年度 地域活動 在宅サービス 相談業務 広報・啓発
活動
ボランティア
関連
団体関連 その他事業
1997 H9 小地域活動小郡市「ふれあいネットワーク」推進委員会発足
校区推進委員会
各行政区推進委員会を随時発足現在に至る
    中高生ワークキャンプ開催(H12まで)      
1998 H10       在宅介護講座開催H12まで   知的障害者通所授産施設「きぼうの家」開所  
1999 H11         第3回ボランティアコンベンション
要約筆記の会たなばた発足
   
2000 H12   介護保険事業開始
*居宅介護支援事業
*訪問介護事業
地域福祉権利擁護事業     精神障害者「みい共同作業所」小郡に移転  
2001 H13     離職者支援資金開始   小郡福祉ファミリーサービス会解散    
2003 H15   支援費制度開始
精神障害者ホームヘルプサービス開始
    ボランティア連絡協議会機関誌ボラネット創刊 校区民協発足
セラピューティック・ケアえがお発足
小郡市・大刀洗町社協合併協議会発足(翌年解散)
2004 H16     弁護士相談を月2回に変更   ボランティア情報センター運営開始 ワンハート陽だまり発足
ワークショップ虹開設
NPO法人サポネットおごおり発足
小郡市総合保健福祉センター事務所移転
小郡市老人福祉センター閉館
障害児のための長期休暇スクール開始
2005 H17       社協だより100号     賛助会費制導入

≫ 定款(PDF:289.5KB)
≫ 諸規定
 ・役員の報酬等に関する規定(PDF:141KB)
 ・評議員の費用弁償に関する規定(PDF:54KB)

≫ 役員(理事・監事) (PDF:44KB)
≫ 評議員   (PDF:54KB)
 
 

≫ 令和3年度 (PDF:1MB)
≫ 令和2年度 (PDF:1MB)
≫ 平成31(令和元)年度 (PDF:4MB)
≫ 平成30年度 (PDF:7MB)

≫ 平成31(令和元)年度                                事業報告(PDF:2MB)   決算(PDF:2MB


≫ 平成30年度                                    事業報告(PDF:44MB)   決算(PDF:5MB
 
 

≫現況報告書等につきましては、社会福祉法人の財務諸表電子開示システムをご参照ください。

 (社会福祉法人の財務諸表等電子開示システムへリンク)